型枠工事 三重県某所

  • 型枠現場加工

  • 型枠現場加工

  • 型枠組み立て中状況

  • 型枠解体

  • 型枠組み立て 支保

  • 型枠組み立て 支保

型枠工事の手順と流れについて

型枠工事は主に鉄筋コンクリート(RC)構造物で使用されるコンクリートの型をつくる作業です。
その工程は大きく分けて7ステップございます。

①拾い出し
②加工
③墨出し
④建て込み
⑤コンクリート打設
⑥型枠解体
⑦躯体完成

型枠工事は、建物の基礎となる箇所の施工だからこそ、歪みやズレなどの狂いが許されない繊細な作業です。
また、コンクリートは時間とともに硬化してしまい後から修正できないため、事前の現地調査や部材の加工・当日の作業においても緻密さを要求されます。

高品質な施工をお届けいたします

三重県中部や北部を中心に、愛知県名古屋市でも活動する株式会社鳥居組は、型枠工事の専門業者です。
橋梁・トンネル・戸建て住宅・ビルといった鉄骨造の建物における施工に対応しております。

弊社には、長年の経験で培ったノウハウを備えたベテランスタッフが在籍しておりますので、安心してご依頼ください。
事前のご相談やお見積もりは無料で承りますので、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

一覧に戻る

▲TOPへ