こんにちは!三重県亀山市に拠点を構え、同県を中心に型枠工事を手がけている鳥居組です!
読者の皆さまの中で、型枠大工のお仕事に興味をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
「興味はあるけど……」という方が一番気にされている部分は、ズバリ将来性の有無ではないでしょうか。
そんな皆様には、今回コラムをお読みになって、懸念を払しょくしていただきたいと思います!

1.建築に必須の仕事


コンクリート造の建物が主流の現代では、建築には型枠大工の存在が必要不可欠です。
特に地震が多い日本では、建物に高い耐震性が求められるため、建築物の強度を支える型枠大工は今後も継続して需要がある職業でしょう。

2.近年の建設ラッシュが後押し

近年の建設ラッシュによって、新築工事を主な現場としている型枠大工の需要は急騰しています。
今後日本でさまざまな国際的イベントが予定されていることもあり、建設業界の盛況は更に続くと見られています。
型枠大工が行う仕事は社会全体のニーズに合致しており、将来は明るいといえるでしょう。

3.人材不足が続く見込み

現在、建設業界では職人の高齢化が進み、全体的な人材不足が問題となっております。
しかし、引退する職人の数に対し、あらたに職人となった若手の数が圧倒的に足りておらず、この状況はしばらく続くと見てよいでしょう。
したがって、これから職人となる方は、近い将来にどの現場からも求められる希少な人材となれるのです。
ご自身の存在価値を高めたい方は、型枠大工の世界へ飛び込むことをオススメいたします。

型枠大工を募集中です!


弊社は三重県鈴鹿市をメインに、同県および愛知県にて大型建造物の型枠工事に従事している土木工事業者です。
私どもは、これまで以上にインフラを支える最前線としての役目を果たすべく、新たな職人さんを求人募集しております。
未経験の方は簡単なお仕事から始めていただき、一流の職人になるまで会社が全面的にバックアップいたしますので、どうぞご安心ください。
興味をお持ちの方は、採用情報ページよりお気軽にご応募ください。

型枠工事なら弊社にお任せください!

私どもは、戸建て住宅やトンネル・橋梁などを代表とした建造物の型枠工事を行っており、地域社会の発展に貢献してまいりました。
極めて高水準な技術を持つ職人による精密な作業には定評があり、数多くのお客様よりご満足の声をいただいております。
「次も鳥居組さんにお願いしたい!」とのお言葉をいただけるように、スタッフ一丸となってサービスの質の向上に取り組んでいく所存です。
型枠工事でご用命の際は、お問い合わせページよりぜひお声がけください。
皆さまからのご依頼を心よりお待ちしております!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


型枠大工なら三重県鈴鹿市の『鳥居組』へ|求人募集中!
鳥居組
〒519-0133 三重県亀山市下庄町2741-1
携帯:090-4795-4767
TEL/FAX:0595-98-5656